スポンサーサイト

  • 2017.04.21 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ベック社のバケツの玉おとし

    • 2012.04.28 Saturday
    • 13:16

    ----------------------------------------------------------------------------------

    ベック社のバケツの玉おとし

    久しぶりに木の玩具のお話を少し。


    昨年のふたりへの合同誕生日プレゼントとして、
    じぃじに買ってもらったのは、3つありました。

    その内の1つが、ベック社のバケツの玉落としです。



    「落ちもの」シリーズは他にジャンピングカートレインを持っており、
    もう買う機会はないかな〜と思っていたのですが、
    まだ機会はあったみたい(^^;

    やっぱりこの調子で、他のシリーズも地道に集めようかなぁ??


    と思ったのも、やっぱり子供たちの予想以上のいい反応!


    店で食いつく玩具と、家で食いつく玩具って
    なぜか結構違うんですが、これは店以上の食いつき。

    娘だけでなく、息子もはまりだすと、ずーっとひたすらもくもくとやっています。



    カラっ コロっ カラっ コロっ とビー玉が落ちていく、
    それだけの動きなのですが、バケツのひっくりかえる動きの
    ぎこちなさが、何とも言えない味わいを醸し出しています。

    1歳くらいから大人まで楽しめる、
    息の長い玩具です。

    なにやら積み木で

    • 2012.03.21 Wednesday
    • 13:35

    ----------------------------------------------------------------------------------

    なにやら積み木で



    作っているなと思ったら、



    メロンちゃんとカレーパンマンのおうちでした♪




    息子はどちらかというと、積み木を積み上げるのではなく、
    こんな風に素材として使うことが多いです。

    カプラ

    • 2011.10.30 Sunday
    • 09:27

    ----------------------------------------------------------------------------------

    カプラ

    欲しいけど、我が家では購入を見合わせているもの第1位。

    なぜなら、きりがないから。

    何のきり?
    って、そりゃあ、数です。



    どうせやるなら、こんな風に大量に積み上げて遊ばせたい。



    少ない数でも、もちろん魅力的な玩具だけど、
    少ない数ならもっと楽しく遊べるネフの積み木が
    我が家にはいくつもあります。

    カプラは1セット買ったら、
    絶対にどんどん数を増やしたくなってしまう。

    だから、購入ランキングは下位なんだけど、
    でも、遊べる玩具やさんなどに行くと、
    絶対に遊ばずには帰れない。

    そんな玩具です。


    日本公式HPもありますよ。

    スケルツォ社の木琴

    • 2011.09.25 Sunday
    • 22:14
    ----------------------------------------------------------------------------------

    スケルツォ社の木琴

    昨年の娘へのじぃじサンタさんからのプレゼントは、
    スケルツォ社の木琴でした。



    写真手前側の側面にバチを収納できる穴があり、
    娘は木琴を鳴らすのと同じくらい、
    この穴に入れたり出したり、が好きです☆



    もう1本!





    ドから一段高いレまでの9音で構成された、シンプルで美しい仕上がりの木琴で、
    音の完成度は、完全に楽器と言えるレベルです。

    軽い力でも綺麗に音がなるので、
    息子が楽しくなって興奮してくるとうるさすぎるくらいですが、
    それでも不快ではない音です。


    鍵盤には紫檀という木が使われており、
    年月が経つにつれて赤茶色から焦げ茶色へと変化するそうです。
    (我が家はまだ1年以内なので赤茶色です)



    木ではないけれど、次はゾノア社のメタルフォンが欲しいなぁ・・・
    玩具やさんで鳴らしてみる度に、「あぁ〜、なんて綺麗な音」
    ってうっとりします。

    プラステン

    • 2011.09.20 Tuesday
    • 12:52
    ----------------------------------------------------------------------------------

    プラステン

    木の玩具 知られている度ランキングに入れるくらい
    ベーシックで有名な玩具なプラステン。



    娘の誕生祝いに友人からもらった思い出の品です。

    届いたばかりのころは、旦那と息子が驚喜して遊んでましたが、
    最近は娘がしっかり遊ぶように。

    5色のリングが10コずつ、全部で50コ。
    それを5つの棒に指して、数を覚えたり、色を楽しんだり、
    紐通しとしても使えるし、おままごとの道具にも使えるし、
    と、様々な遊び方ができる汎用性の高い玩具です。

    ただし、隙間に入りやすい形のせいか、
    我が家も気づけば緑と黄色と白が1コずつ行方不明・・・

    でも、ばら売りもしてくれるので、大丈夫!

    なのは知ってるけれど、
    「その内出てくるはず〜」
    なんて言って、まだ購入できていません(^^;

    こま〜バレリーナ〜

    • 2011.09.16 Friday
    • 12:55
    ----------------------------------------------------------------------------------

    こま〜バレリーナ〜

    こちらも先日購入して、私がはまっている玩具。

    青山のクレヨンハウスで初めて見かけ、
    二キティキのシールが付いていたのは覚えているのですが、
    正式な名前は忘れてしまいました。

    遊び方は、とてもとてもシンプル。



    写真でコマが置いてあるところに浅い丸い溝があり、
    そこでコマを回し始め、中心の深い丸い溝まで
    板を傾けてコマをつれて行く。

    それだけなんですが、2カ所トラップの深い溝があり、
    そこにはまったり、傾けてる途中で指がコマに当たったり、
    コマの回り具合によっても適当な傾け具合が変わったり・・・

    で、大人が「もう一回!」とはまる玩具です。

    息子もやってみてますが、まだ自分では上手くコマが回せないので、
    今は板を傾けて

    「おーっっとっとっっと」 (笑



    ちなみに、これは溝の形がもう1パターンありました。

    こちらは、「バレリーナ」という名前だったはず。
    わかりますか〜?

    木の玩具

    • 2011.09.09 Friday
    • 18:01
    ----------------------------------------------------------------------------------

    木の玩具

    それについて深く語り合ってきたわけでも、
    どちらかが「私は木じゃないと絶対に駄目だと思う!」
    と主張してきたわけでもないのですが、

    なんとなくふたりとも 
    『こどもの玩具は木でできているものを』
    と思っていた様で、自然と木の玩具が増えてきました。

    息子が生まれたばかりで、木の玩具が欲しいけど、
    「子どもの玩具に数千円以上なんてかけられない・・・」
    とリサイクルショップで悩みに悩んで買った玩具も

    それはそれで良い味を出し続けてくれていますが、
    やっぱり主となる玩具は木であるべきだなぁと思います。

    特に都会に住んでいて、自然とのふれあいが少ない現在、
    毎日、丁寧に作られた木とふれあうのは重要。

    目も心も落ち着きます。


    なんて、子どもの教育的に色々考えてと思われるかもしれませんが、
    実際は数ヶ月〜数年だけ使って捨てられる様なものにお金を使いたくない
    というケチ根性の方が強いかも!?

    木の玩具は、大人の方が実は楽しめるものが多いです。




    ちなみに、今、すずき家の大人たちが一番はまっている玩具はこれ

    小黒三郎さんデザインのクロスパズルです。



    タングラムとも言われ、色んなパターンのものがあります。

    ずーっと欲しいなぁと思ってはいたのですが、
    ついに先日、小黒三郎さんがデザインしたものがあることを知り、
    一番シンプルなものを購入してみたところ・・・

    もう大人がはまってはまって・・・奪い合いです(笑




    これからは子供たちの写真ばかりではなく、
    マクロビオティックの料理や食材について、
    そして、木の玩具などについてもつらつらと書いてみたいと思います。

    お暇な時に、お付き合いくださいませ。