スポンサーサイト

  • 2017.04.21 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    梅仕事、その後・・・

    • 2012.09.14 Friday
    • 21:19

    ---------------------------------------------------------------------

    梅仕事、その後・・・

    6月に漬け始めました〜なんて記事を書いてから、
    早3ヶ月。

    仕事はその後も続けてましたが、
    すっかりアップが遅れてました。

    娘が幼稚園に行き始めて時間ができるかと思いきや、
    意外と今までためていた仕事が降りかかってきたり、
    外出予定がどんどんと入り、

    今まで以上に忙しい気がする・・・


    けど、なんとか時間を見つけてアップするぞ〜!!


    というわけで、仕切り直して、梅仕事のお話。



    前回は山の様な小梅にやられつつあった私ですが、
    その後、ビッグサイズが届きました。

    どれくらいかと言うと〜





    ひ・み・つ・・・


    じゃなくて・・・・



    「これくらい!」



    「もうわかったでしょ?もうみせないよ〜!」笑




    なんてやりつつ、割と楽しく作業もできました♪


    子供たちもちょっとだけ手伝ってくれたし^^




    おっきい梅は小梅とはまた違った雰囲気を醸し出してます。






    んで、これらも小梅と同じ様に漬け込んで、
    梅酢があがってしばらく待っていると紫蘇が届きましたので、
    投入タイム!

    瓶、沢山あるなぁ・・・




    蓋を取ると、こんな感じ。



    上部の子はちょっとつぶれ気味ですね。
    なんだか泡もあるし・・・

    でも、そこへ紫蘇投入!




    やる気満々の息子にも、少し手伝ってもらいます。





    そして、赤く染まった梅たちを今度は土用干し♪

    今回は色々干す場所について悩みましたが、
    結局天候が良くない日が続いている内に、
    マンションの外装工事が終わり、ベランダも空いたので、
    そこに干すことに。

    塵とか降ってくるのではと考えると微妙ですが、
    まぁ、仕方がない・・・

    札幌も都会ですし。


    うちの狭いベランダいっぱいに並んだ梅たち。



    1ザルに5キロがどう頑張っても限界だったので、
    3日サイクルを何回繰り返せばいいのかしら〜?







    目一杯に並べようと頑張った結果は、まさに手仕事の美しさ、でした!





    後はこのまましばらく寝かせて、味見タイムとなる予定です〜。



    30キロはやっぱりひとりでやるにはちょっときつい量ですね(^^;
    来年は誰かに手伝ってもらえる様に手配しなければ・・・

    どなたかご一緒にいかがですか〜??

    梅仕事その後〜梅酢があがってきました

    • 2012.06.11 Monday
    • 07:17

    ---------------------------------------------------------------------

    梅仕事その後〜梅酢があがってきました

    塩漬けにして待つこと数日。

    あっという間に梅酢があがってきました。







    きちんと密閉していれば香りはないのですが、
    蓋を開けると「ぷ〜んっ」とフルーティな香りが部屋に充満します。


    「梅や味噌を自宅で作るなんて・・・」
    とおっしゃった生徒さんにも香りを体験してもらったら、

    「この香りだけで作りたくなりますね〜♪」
    と言っていただけました。


    是非、1年で今の時期しかできない梅仕事、
    1キロ程度でいいので、是非体験してみてくださいね★




    ちなみに、重しをせずとも小梅は梅酢があがってきましたが、
    重しをかけなかった方はきもちシワシワになってきましたので、
    どちらも大きな瓶に移し替え、あるいは、合体させ、
    重しを変えて、しばらく時を待つことと致しました^^



    次は小梅に紫蘇に投入します♪


    そして、月末くらいには通常サイズの青梅たちがやってきます〜。


    わぁ、ガンバろ!

    梅仕事のはじまりはじまり〜

    • 2012.06.05 Tuesday
    • 22:01

    ---------------------------------------------------------------------

    梅仕事のはじまりはじまり〜

    今年も始まりました。

    梅の季節です!


    遅ればせながら、先日注文を済ませたら、
    時期が少し早めの小梅ちゃんがすぐに届きました。

    フルーティな香りが家中に漂い、
    子供たちは「りんごジュースみたいな匂いがするから、
    ジュースが飲みたくなっちゃった〜♪」

    なんて密かにねだってますけど、
    それは聞き流して・・・



    小梅、10キロ



    ちょっとやってしまったかな〜

    と思うほどの量ですが、

    それに加えて、今後普通サイズの梅が30キロ届く予定でございます。


    (〃´・ω・`)ゞえへへっ♪



    小梅ちゃんは可愛いです♪




    とりあえず、小梅は1時間ほど水に漬けてあく抜きし、
    ザルにあげて乾かして、へたをとって・・・

    の作業を開始しました。




    小梅は小さいので、10キロで2000コちょっと


    「俺、手伝ってあげるよ!嬉しい!?」


    と、息子は張り切って手伝ってくれましたが、
    道程の1/10くらいの段階でフェードアウトし、
    気づけば絵本に読みふけってました。




    ちなみに、最近の彼はまさに本の虫と呼ぶにふさわしいくらい、
    気づけば本を読み、片付けてと頼まれて本を持ったと思えば、
    その本を読んでいる・・・という状態。

    私も人のことを言えないくらい、
    小学生時代から(その前も?)本の虫でしたので、
    遺伝かなぁとしか思えないですけれど、
    できれば、本を山積みにしていくのは止めて戴きたい・・・



    さて、乾いた小梅は塩と交互に容器に入れて、
    重しを乗せて、しばらくお待ちいただくことに致します〜



    今回は小梅なので、少し塩分控えめの15%と通常の20%の2種類で仕込みます。

    <防備録>
    15%で5キロ@琺瑯
    15%で1キロ@ジップロック
    20%で1キロと2キロ@ジップロック
    20%で400gをふたつ@びん

    ジップロックはこんな感じ。




    琺瑯の写真は撮り忘れてます(^^;が。
    そちらには重ししてます。

    通常より軽めで、5キロの梅に対して、2キロくらい。
    調べてみたら、重しをしなくても、すぐに梅酢があがってきたという方さえいました〜


    続く予定なので、お楽しみに〜♪

    三年味噌のお味は?

    • 2012.04.20 Friday
    • 11:26
    ----------------------------------------------------------------------------------

    三年味噌のお味は?

    2年前の春に、生まれて初めて仕込んだ味噌。
    やっと夏を2回越し、3年目に入りました。

    豆とは違い、米や麦の味噌本来は短い熟成でも
    と言われるものたちなので、
    今年はこの子たちをどんどん食べようと思います。



    2010年に仕込んだ味噌はストッカー2つ分。



    途中で一度だけ天地返しを兼ねて、
    4種類あったものを昆布で仕切って同居させ、
    2つのストッカーにまとめました。

    初の味噌は、美味しいけれど、
    試行錯誤が多すぎて、塩が多すぎる気もする(笑
    (しかも、割合が書いてないので、実際はどうかわからない・・・^^;)



    でも、愛おしくて、可愛い子たちなのでした。


    作り方自体はシンプルだし、
    寒仕込みじゃなくても作れるものなので、
    皆さんも是非チャレンジしてみては?

    今は麹も手に入りやすいですしね。


    特別クラス、その内しようかな??
    ご希望の方がいらっしゃれば、メールくださいね♪
    suzukisanchidayo@gmail.com


    ランキングにも参加してます♪♪
    にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

    新・チーズケーキレシピ

    • 2012.04.15 Sunday
    • 09:16
    ----------------------------------------------------------------------------------

    新・チーズケーキ
     
    思い立って、超適当なさじ加減で、新しい配合で、
    チーズケーキを焼いてみたら、
    今までよりも更に食感がチーズに近づいた。

    お店で食べてきたものよりも美味しいかも。。。



    どうしよう・・・

    超適当な割合なんですけど・・・

    探らねば・・・


    通常の材料では地粉を多めに使い、
    +αで豆乳、りんごジュースを加えて作りました。

    近い割合で、近い食感で作られるようになったら、
    皆様にもお伝えします〜♪


    応援よろしくです。
    にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

    晩白柚、その後

    • 2012.04.08 Sunday
    • 18:40

    ----------------------------------------------------------------------------------

    晩白柚、その後

    随分香りも立ってきて、
    皮も最初に比べて軟らかくなってきたので、

    先日、皮を剥いて、一部を食べ、一部はジャムにし、
    皮は干してお風呂に入れたり、砂糖漬けにしました。

    大人にとってはそこまででもありませんが、
    こどもにとって、この分厚い皮は一仕事。



    切れ目を放射状に8つ入れて、1切れずつ剥げばいいだけにしても、
    それが引っ張ってもなかなか剥げない。



    両手で頑張りますが、なかなか難しい。

    娘は途中で諦め、今度は息子にバトンタッチ。



    思いっきり踏ん張って、なんとか全部剥いてくれました。

    友麹(共麹)

    • 2012.04.04 Wednesday
    • 20:58

    ----------------------------------------------------------------------------------

    友麹(共麹)

    玄米を友麹法で作ることにチャレンジ中です。

    麹を頼んだにもかかわらず、
    すっかり銀行での支払いを忘れていて、
    催促も来ないので、来る予定の日になっても来ず・・・

    お恥ずかしい話です・・・


    もうすぐ暖かくなってしまうし、
    また頼んだら1ヶ月はかかるので、

    えいやっ!

    と挑戦してみました。


    でも、うちに残っていたのが1年近く前に購入した
    完全乾燥タイプ(菌は見えない)の玄米麹だったのと、

    玄米の蒸し加減が心配だったので、
    どうなるかなぁと不安いっぱいではありましたが、

    まずはやってみよう!


    24時間近く浸水させて、2時間以上かけてしっかり水切りさせて、
    2時間くらい強火で蒸し上げた状態。

    握っておにぎりができればいいそうなので、
    ちょっと水分少なめかなぁと思うけど、
    ちゃんと握れたので、蒸し作業終了!



    温度が低かったせいか
    菌の白いポツポツが出始めてから、
    全体に蔓延するまで結構時間がかかり



    この状態になるまで、結局4日ちょっと。



    白米と違って玄米はふんわりふわふわの菌に覆われることはない、
    とあったので、私が決めた最終形はこれでしたが、



    実際は、これに+α、ちらほらと菌が舞うくらいが正解みたい。



    玄米の色ももっと透き通って白っぽくなってくるみたい。


    早くしないと本当に寒仕込みの時期を逃してしまうので、
    しばらく挑戦は続けてみまーす!


    今回の問題は、温度もあるだろうけれど、
    蒸し加減か種麹に使った玄米麹が古かったか、
    のどちらかだろうなぁ・・・


    色々と調べて研究していたら、
    種麹やさんリスト なんてものもありました。

    玄米麹が上手にできるようになったら、
    麦麹や豆麹、醤油にも挑戦してみたいと思います!



    ちなみに、こんな風にビニールハウスになる様に
    瓶を真ん中において、全体をポリ袋で包んで、
    保温をしたりしました。



    今回は失敗ぽいけれど、お酒の様ないいにおいが立ちこめて
    幸せな気持ちでした〜♪

    お手軽ピッザ♪

    • 2012.04.03 Tuesday
    • 13:41

    ----------------------------------------------------------------------------------

    お手軽ピッザ♪

    さくっと生地を焼いて、洗った小松菜をのせて、
    高キビとトマト缶で作ったミートソースをのせて、
    豆乳で作ったチーズをかけて、焼いたら、お手軽ピッザのできあがり♪



    やっぱりマクロビオティックは、ずぼらな人ほど向いていると思うのです。

    なんていっても、ちょっと手間のかかりそうなものも
    マクロビオティックな作り方の方が楽チン。

    そして、美味しい。


    美味しいから手がかかってもいい、
    というのでは、続きません。

    それなりに大変な部分はないとはいいませんが、
    やっぱり普通より楽チンな上に、
    美味しいから続けられるマクロビオティック。


    私自身がもの凄くずぼらで面倒くさがりやなので、
    よく続いているなぁと思う一方、もう元の生活の方が面倒で戻れないだけなのでは・・・
    というのが実感なのです。

    家族でお手軽うどんづくり

    • 2012.04.02 Monday
    • 13:15

    ----------------------------------------------------------------------------------

    家族でお手軽うどんづくり

    寝かせないお手軽うどんが
    我が家の定番料理となりつつあります。

    元々そばづくりができるらしい(私は見たことないけど)
    旦那の方がずっと上手に作るので、
    私はすっかりできないままですが・・・(^^;

    準備を始めてから、約1時間で食べられます♪


    捏ねて、寝かせて、整えて、寝かせて、



    のばして




    切って、



    たっぷりの野菜を煮込んで、
    薄めの味付けをしただし汁に入れて、
    そのまましばらく煮込んで、いただきます♪

    牛乳・卵不使用アイス

    • 2012.03.27 Tuesday
    • 10:18
    ----------------------------------------------------------------------------------

    牛乳・卵不使用アイス

    昨年の夏に書いた記事でアップし忘れていたものを発見(笑
    時期が全くあいませんが、一応参考までにアップしておきます〜☆


    シャーベットとかは牛乳・卵が不使用なこともあるかな〜と思いますが、
    牛乳や卵を不使用なだけではなく、添加物もほぼなしの
    シンプルなアイスが身近になりつつあるようです。

    最初から無理だと決めつけていたので、
    近所の店を散策したことがありませんが、
    もしかしたらあるかも??

    あるいは、デパ地下ならばだいぶ品揃えもありそうなので、
    今度、少し足をのばして散策してこようと思います。

    久保田食品さんの卵・牛乳不使用アイス

    値段も手頃なので、マクロビオティックじゃなくても買いたいお値段&味だから、
    近所のお友達も誘って、
    いっぺんに沢山買っちゃおうかな〜(^^)

    その他には、オルターという安全な食べ物ネットワークというところが
    出しているアイスキャンディーも、シンプルに小豆とてんさい糖と天日塩
    というものがあるそうです。

    そして、一番手に入りやすいものとしては、
    クラシエフーズ株式会社さんの豆乳アイス

    添加物はそれなりに入っているけれど、
    でも、他の乳製品が入っているアイスよりずっとマシ。


    一般のお店で、こういうものが売られている、
    かもしれないということが、今の私たちにはとっても嬉しいことです☆

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM